トレーニング運営事務局((株)ナノオプト・メディア内)
03-6258-0590contact@f2ff.jp

Security

2019年1月18日(金)【ひとり情シス・速習プログラム】
~セキュリティ・インシデント編 ~

- 悩める「ひとり情シス」「社内SE」に贈る -

日程 2019年1月18日(金)
受講時間 10:00-14:45
会場 株式会社ナノオプト・メディア カンファレンスルーム(新宿エルタワー12F) MAP
定員 限定30名※最少催行人数20名(予定)
受講料
早期割引価格¥25,000 【早期割引締切日:2019年1月14日(月・祝)】(税抜)
通常価格 :¥30,000(税抜)

コース詳細

本プログラムは情シス部門などの組織におけるICTを利活用を担う方が、セキュリティ事故や社内調査において必要となる実務力をつけることを目的としています。

現代社会において、ICTは、組織の生産性を向上する要素であるだけでなく、様々な脅威への対応や成長戦略において必要不可欠なものとなっています。このような状況は、ICTの利活用を担う情シス部門が、日々の運用や計画立案だけでなく、将来発生するであろうセキュリティ事故やコンプライアンス違反などに対して、客観的かつ中立的に調査・対応・報告する実務力も求められることを意味します。このような背景から、様々な対処や技術論について、各所から情報発信されていますが、万が一ゆえに、一般論の組織へフィッティング、ツールの選定や利活用、そして、判断・報告を迅速かつ適切に実現することは多大なコストを必要とします。そこで、この講演においては、短時間で効率よく実務力を習得していただくべく、皆様に実際に発生した生々しい事件事故を例に、時系列に沿った対応方法・判断基準、分析技法、そして、被害を軽減するための備えについて解説いたします。

プログラム

    9:30-10:00
    開場・受付

    10:00-11:00 (60分)

    「不正アクセス対応や訴訟対応:CSIRTが直面する現実を理解する」


    11:15-12:15 (60分)
    「事故への対応と被害の軽減:備え・初動対応・そして、専門家へのハンドオフまで」


    12:15-13:15 (60分)
    休憩

    13:15-14:45 (90分)
    「技術の習得:各種ツールを利用した証拠収集や分析手法解説」


    【受講対象】
    !専任の情報システム担当不在で多くの業務を兼務されている情報システム担当
    !中堅企業における「ゼロ情シス」「ひとり情シス」に該当される方
    !セキュリティ事故や社内調査において必要となる実務力を短時間で効率よく習得されたい方
    #ゼロ情シス #ひとり情シス #セキュリティ事故 #CSIRT #一人CSIRT #社内調査 #不正アクセス対応 #訴訟対応 #情報システム #コンプライアンス違反

    注意事項

    *受付時にお名刺を2枚頂戴いたしますのでご持参願います。
    *講師、講演内容、時間等、当日のスケジュールは変更される場合があります。予め御了承くださいませ。
    *本セミナーは録画・録音は禁止となります。ビデオカメラ、ICレコーダーなどの記録機器の持込み・使用はご遠慮ください。
    *お申込み登録以降の参加キャンセル、および参加料金(受講料)の払い戻しは承っておりません。なお、当日やむなく受講されなかった場合でも払い戻しはいたしておりません。予め御了承ください。
    *参加される方のご都合が悪くなった場合は、代理の方のご出席が可能です。当初申し込まれた方のリプライメールのプリントアウトとお名刺2枚をご持参の上、受付にて代理参加である旨をお伝えください。
    *昼食のご用意はございません。
    *本プログラムにおいては最少催行人数を設定しております。お申込み人数により催行を取りやめる場合、もしくは延期とさせていただく場合がございます。予めご了承願います。
    *主催者側の判断により、当日のご来場をお断りする場合がございます。予めご留意ください。

  

講演者

大江先生_サイズ200x260.jpg
大江 将史 氏
自然科学研究機構 国立天文台 情報セキュリティ室次長・助教/工学博士
2003年、奈良先端大情報科学研究科博士課程了 同年、文科省国立天文台天文学データ解析計算センター助手に着任 情報セキュリティ、広域分散ストレージ、衛星通信などの研究に従事

お問い合わせ先トレーニング運営事務局((株)ナノオプト・メディア内)

03-6258-0590